スポンサーサイト

  • 2019.04.10 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    夜間高速バスは快適だった

    • 2019.04.04 Thursday
    • 17:16


    先日、大阪へ行ってきました。


    今回は熊本発は飛行機、帰りに産交バスの夜間高速バスサンライズ号を利用してみました!

     

    熊本空港(阿蘇くまもと空港)までは、西部車庫から「空港リムジンバス」で熊本駅前・熊本交通センターなどを経由し「阿蘇くまもと空港」まで行くことが出来ます。

    空港リムジンバスは予約不要で、熊本市内から1日41便、空港から1日43便毎日運行をしています!

    乗り換えなしで行けるのでとても便利です。空港からは下記の券売機でチケットを購入して乗車するか、

    ICカードでお支払いができます。(後払い)

     

    そして、帰りに利用した夜間高速バス「サンライズ号についてご紹介します。

     

    サンライズ号は、近鉄バスと産交バスが共同で毎日1便ずつ運行しています。

    関西は京都・大阪・三宮で乗降ができます!座席は3列シートですべて仕切りカーテン付きです。

    (近鉄バスも同様)

    今回は「東梅田」バス停から乗車しましたが、バスのりばがわかりにくい・・・( ̄Д ̄;;

    地下鉄東梅田駅の7番出口からいけば、左手にすぐバス停が見えるのですが、

    今回はJR大阪駅の1階から行ったもんだから、携帯のナビで行こうと思ったら

    どうも違うバス停に案内されているような・・・・・

     

    ちょうど通りかかった地元の女性に聞いてみたら、やっぱり違うバス停に案内されてたーーー!!

    と、軌道修正しやっとバス停に到着。

     

    みなさん、東梅田バス停に行くときは一度地下におり、地下鉄「東梅田駅7番出口」を

    目指して行きましょう!!

    そして、やっとのことでサンライズ号に乗車し、座席は一番後ろ。

    車内設備に書いてあったとおり「毛布・スリッパ・ドリンクホルダー・フットレスト・各席コンセント」などがあり、

    わが子はノリノリで座席設備を楽しみ、すぐドリームランド(寝ること)に行きました(⌒-⌒)

    三宮から乗車される方も多く、ほぼ満席で出発しました。(日曜に乗車)

    途中、SAで2回休憩をすると案内がありましたが、いつ休憩があったのかわからないほど、

    熟睡していたのであっという間に熊本まで帰ってきました。

     

    以前(20年以上前)、乗ったときよりも年を重ねた分、快適さを求めた旅でしたが

    シートはフルリクライニングし、フットレストも活用、持参のネック枕を装着、仕切りカーテンのおかげで

    だれの目も気にすることなく快適に過ごすことが出来ましたよ\(^▽^)/

     

     

     

    ちなみに大阪の私達は、カップヌードルミュージアム・歌舞伎の観劇・USJを

    満喫しました!

    産太くんしかかけない私・・・

    「サバの旅日記」開設

    • 2019.03.30 Saturday
    • 18:04

     

    この度、産交バスで行く旅日記、略して「サバの旅日記」を開設いたしました。

    お時間ありましたらゆた〜〜っとご覧くださいませ(o^∇^o)ノ

     

     

    今回は熊本県のおとなり宮崎県の「高千穂」に行ってきました。

    高千穂は宮崎県の北西にあり、熊本県に近い場所にあります。

     

     

    宮崎空港からは、JRやバスを乗り継いで約3時間30分。(乗り継ぎ時間含まず)

    宮崎駅からは、土日祝限定のバスで約2時間40分。

    宮崎の中心部からは少し遠い場所にあります。

     

    そして、熊本県から行くと・・・

    阿蘇くまもと空港から、産交バス(乗り換えなし)で約 2 時間

    熊本駅から、産交バス(乗り換えなし)で約 3 時間

     

    そうなんです・・・

    高千穂に行くなら熊本からの方が早いんです!!!

    それも乗り換えなしの特急バス「たかちほ号」なら毎日運行しているから

    曜日を気にする必要もありませんし、日帰りもできます。

     

    そんな特急バス「たかちほ号」を少しご紹介します。

    たかちほ号は熊本駅から延岡駅まで毎日2便4往復しています。

    熊本駅は再開発中でいろんなところが工事中です。

    そのため、2019年4月からバスのりばが「1」のりばに変更になります。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ↑ここです!お間違いなく(^▽^)/
     

     

    阿蘇くまもと空港を経由し、阿蘇五岳を車窓から楽しみながら、高森・高千穂で休憩後

    延岡駅まで運行しています。

    予約制ですので事前にご予約をお願いします!

     

     

    高千穂バスセンターで降車したあと、まずは腹ごしらえ。宮崎といえば・・・そう!

    チキン南蛮をいただきました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    満腹になった後は、レンタサイクルで電動自転車を借りて

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    高千穂峡(秋に行ったので紅葉していました。高低差が激しいので自転車は私だけでした。)

    高千穂神社(2回も行きました。御神木がたくさん、大きい。)

    高千穂あまてらす鉄道(時間があわなかったので乗車はしませんでした)

    高千穂観光物産館トンネルの駅(お買い物とトンネルの蔵を自由見学できます。ギャートルズ懐かしい・・)

    槵觸(くしふる)神社(この階段はのぼれないと神殿まで行けず・・・次回リベンジ!)

     

    高千穂バスセンターからどこへ行くにも坂道(上下)ばかり・・・・

    だから電動自転車なのね・・・

    と思いながら約4時間の高千穂旅を満喫しました。

     

    高千穂バスセンターにはタクシーのりばもあるので、たくさん巡りたい方や遠くまで行きたい方はタクシーで

    巡るのがオススメです。

     

    熊本までの帰りもバス移動なので、楽することができましたよ。

    今度は産交バスで高千穂まで出かけてみませんか〜\(^▽^)/

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>

    selected entries

    archives

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM